1. トップページ
  2. 補助金・助成金
  3. 経営革新計画

経営革新計画

経営革新計画は、中小企業が「新事業活動」に取り組み、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定する中期的な経営計画書です。

計画申請にあたっては、新商品の開発又は生産といった新たな取り組みや3年後に付加価値額を9%以上向上させるといった実現性がある数値目標を計画し、記載する必要があります。

申請書の提出先は各都道府県となり、審査によって承認・不承認が判断さされます。

計画策定を通して現状の課題や目標が明確になるなどの効果が期待できるほか、計画が承認されると資金調達面での支援を受けられたり、補助金の採択に有利になるといったメリットのある制度です。

無料で診断する 専門家とマッチングする
一覧へ戻る

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

コラムを見る

Contact